鳥取県企業の人材育成のためのセミナー・研修・講座・イベント情報は、産業人材育成支援検索サイト≪とっとりステップ≫で。
努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。
井上靖 (作家・詩人)

平成30年度コンピュータサービス技能評価試験(一般募集)受験案内

鳥取県中部
共通
講習終了

講習内容の概要説明 教育訓練施設や事業所において、コンピュータを活用した各種のサービスを行う人々の能力を評価する試験です。これによって、これらに従事する方々の技能習得意欲を増進したり、社会一般の評価を高めることで、社会的、経済的地位の向上を図ることを目的としています。技士の称号が与えられます。
募集期間 平成30年08月27日(月)〜平成30年09月07日(金)
講習期間 平成30年09月30日(日)
※合格発表日 10月19日(金)
※年1回の実施になります。
時間
・ワープロ部門
1級 実技60分、筆記20分
2級 実技60分
3級 実技50分

・表計算部門
1級 実技90分、筆記20分
2級 実技60分
3級 実技45分

※受験開始時間は、受験票にてお知らせします。
講習日数 1日
定員
受験者数が5人以下の場合、試験が実施できないことがあります。
講習費用
ワープロ部門、表計算部門の各等級、受験手数料は以下通りとなります。
1級 7,820円
2級 6,580円
3級 5,250円
対象者 受検資格には特に制限はありませんので、どなたでも受験することができます。
又、1級、2級、3級は重複して受験することができます。
分野 共通
開催地区 中部
開催場所 産業人材育成センター倉吉校 (旧)倉吉高等技術専門校
開催場所詳細 倉吉市福庭町2-1 地図はコチラ→ Google Map
講師
講師説明
実施機関 鳥取県職業能力開発協会
お問い合わせ先 鳥取県職業能力開発協会
(TEL) 0857-22-3494
お申し込みはこちら http://www.hal.ne.jp/syokunou/
添付資料
備考 【受験にあたって】
試験当日までに理解しておいていただく内容、実際に出題される実技試験問題と同程度の「練習問題」を収録した「試験問題概要」を各部門毎にホームページで公開しております。
受検申請された方は必ずご覧ください。http://www.javada.or.jp
(なお、ホームページからダウンロードできない方は、ご連絡ください)

【使用機種・OS・ソフト】
機種名 LENOVO7479B2J
OS  Windows7 MS-IME 2010
ソフト Word2010(ワープロ部門)
    Excel2010(表計算部門)

※不明点、ご質問等については協会までご連絡をお願いします。
とっとり産業人材育成支援ネットワーク
[ ホームページについてのお問い合わせはこちら ] [ 研修・セミナーについては各機関へお問い合わせください ]